REVIEW

【PCモニター23.8インチ】ACER R241YBbmixをレビュー

2021年5月16日

自宅で使ていた古いパソコンモニターが1台壊れてしまって、画面が映らなくなったしまいました。もう5年程度使っていましたが、寿命でしょうか…

なので、新しくパソコンモニターを購入いたしました。購入したものはこちら↓


使用感、以前から使っているPCモニターとの比較などをレビューしていきます。

まず最初に結論を書いておいきますね。

この記事の結論は...

良かったところ・メリット

  • 製品本体が軽くから、組み立てやすい。
  • 画面部分が薄くて、奥行きがなくコンパクトなので、場所をとらない。
  • ベゼルが少ない。
  • 色が鮮明で、視野角も広い。

いまいちなところ・デメリット

  • 画面の高さ調整ができない。
  • 内臓スピーカーの音量が小さい。
  • 明るすぎる。

こんなところです。

総合的には...

  • 価格も安くて、画面サイズも大きいからコスパ良い!
  • 質感も良い。安っぽい感じはしない。

購入して大満足!!

では、詳細をレビューしていきます。最後まで、読んで頂けるとうれしいです。

届いたものを開封

届いた商品を開封しながら、紹介していきます。

外箱の正面です。

開封すると中には

  • ミニD-Sub 15ピンケーブル(1.5m):1個
  • オーディオケーブル(1.5m):1個
  • ACケーブル(1.5m):1個
  • ACアダプター:1個
  • 台座
  • 保証書

が付属してきます。

ACケーブル(1.5m)とACアダプター

ミニD-Sub 15ピンケーブル(1.5m)とオーディオケーブル(1.5m)

台座とモニターの支え

以上が付属品です。

モニターを組み立てる

必要な作業は...

①台座と支えをねじ止めする。(工具は不要です。手で回せます)
②台座とモニターを「カチッと」音がなるまで差し込みます。

これで終了です。5分で終わります。

組み立てはとっても簡単!工具もいらない!

完成はこんな感じです↓

入出力端子パネルは背面にあります。

  • HMDI×1
  • VGA×1
  • オーディオ×1
  • 電源

があります。

それでは、実際の使用感を書いていきます。

実際の使用感

実際に使用してみて、気付いたところはこちらです。

  • 軽いから組み立てやすい。
  • 画面部分が薄くて、奥行きがなくコンパクトなので、場所をとらない。
  • ベゼルが少ない。
  • 色が鮮明で、視野角も広い。

こんな感じです。

安いモニターなのにちゃんと使えるの?

と思っていましたが、今のところ快適に使えています。

今のパソコンモニターは低価格で画像も鮮明ですね。

軽いから組み立てやすい。

Acer R241YB 23.8インチのモニター自体の重量は2.5㎏です。(メーカー公表値)

今現役で使用している「LG W2453V-PF」のモニター自体の重量は5.09㎏です。

LG:W2453V-PFの外観

7.8年前のモデルに比べると、約半分の重量ですね!

持った感じは「めちゃ軽い!」と思いました。とっても組み立て易いし、移動や設置も楽々です。

女性ひとりでも楽に組み立てられるます。

と思います。

画面部分が薄くて、奥行きがなくコンパクトなので、場所をとらない。

画面部分がとっても薄いです。

何これ?画面がめちゃ薄い!!

と驚きました。笑

どこから観てもやっぱり薄いですね。

一番薄いところで、6.6mm。これならば、製品自体が軽いはずですね。

出典:ACER

VESA非対応なので、パソコンアームは使用できないです。

ベゼル、フレームが少ない。

これも驚きましたが、フレームがめちゃ少ないです。

ACER R241Yのフレーム幅を実際に測ってみると「5mm」

ACER R241Yのフレーム幅

LG W2453Vのフレーム幅を測ってみると「25mm」

LG W2453Vのフレーム幅

モデルにもよると思いますが、最近のモニターはフレームが少なくなっていますね。7.8年前のモデルと比べると5分の1の薄さです!

フレームが少ないからマルチディスプレイにしたときに見やすいですね!

余分なものがないからスッキリしていて、コンパクトな感じがします。

机の上がスッキリするのは良いですね!

色が鮮明で、視野角も広い。

今回、購入したACER R241YのPCモニターは液晶ディスプレイのタイプは「IPSパネル」です。

IPS液晶とは

上下左右178度の広い視野角をもち、どの位置で見ても色の変化がほとんどない。そのため、家族みんなで見る大画面テレビや、高級感のあるテレビに向いている。

引用:ウィキペディア(Wikipedia)

今まで、IPSパネルのPCモニターを使用したことがなかったのですが、確かにどの位置からモニターを見ても「色の変化が少ない」と感じます。

IPSパネルだから、視野角が広いですね。

画像はとてもきれい!IPSってすごい!

ちょっと感動しました。笑

IPSパネルとVAパネルって何が違う?

PCモニターの液晶ディスプレイ駆動方式(映像出力の方法)でよく見るのが「IPSパネル」と「VAパネル」です。

違いの一覧はこんな感じです。

IPSパネルVAパネル
画質良い普通
視野角広いやや狭い
コントラスト普通高い
応答速度やや遅い速い
価格高価安価
主な用途大型テレビゲーミングモニター

IPSパネルの特徴:視野角が広いので、大型テレビなどで採用されている。

VAパネルの特養:応答速度が速いので、ゲーミングモニターで採用されている。

それぞれ一長一短あるので、購入時の参考にしてみてください。

いまいちなところ【3選】

ここでは、実際に使ってみて「ちょっと残念、いまいちなところ」を書いていきます。

  • 画面の高さ調整ができない。
  • 内臓スピーカーの音量が小さい。
  • 明るすぎる。

以上がいまいちなところです。ひとつずつ説明していきます。

画面の高さ調整ができない

「モニターの高さ調整機能がない」ことは購入前に知っていましたが、やはり高さ調整機能がないと不便ですね。

高さが調整できないとちょっと不便…

画面は前後15度程度は傾けることが可能です。

内臓スピーカーの音量が小さい!

ACER R241YBbmixは内臓スピーカーが搭載されています。オーディオケーブルでパソコンを接続すれば音声がパソコンモニターから出力されます。

音量を最大にしても「音が小さい」…

動画視聴していても気になってしまいます。ここは残念ですね...

オススメのパソコンスピーカーはこちら↓
低価格ながら、音量・音質もしっかりしています。


明るすぎる

慣れないためか画面の発光具合が明るく感じます。(個人的な主観ですので、参考程度にしてください。)

なので、私は明るさ設定を10にして使用しています。(MAXは100)

モード設定画面では「グラフィック」が一番明るく感じます。

まとめ

【PCモニター23.8インチ】ACER R241YBbmixを紹介してきました。

>>ACER公式ページでスペック詳細をチェックしてみるはこちら

繰り返しですが、良かったところ、いまいちなところをおさらいをしておきます。

良かったところ・メリット

  • 製品本体が軽くから、組み立てやすい。
  • 画面部分が薄くて、奥行きがなくコンパクトなので、場所をとらない。
  • ベゼルが少ない。
  • 色が鮮明で、視野角も広い。

いまいちなところ・デメリット

  • 画面の高さ調整ができない。
  • 内臓スピーカーの音量が小さい。
  • 明るすぎる。

メインのパソコンモニターとしても十分に使用できる製品です。

こんな方におすすめ!

こんな方におすすめ!

24インチ程度のパソコンモニターが一台ほしい!

サブモニターとしてコンパクトなモニターがほしい!

女性でも簡単に組み立てられるモニターがほしい。

動画視聴や仕事用で使えるモニターがほしい。

比較的価格も安く、画質も良いのでコスパ良いですね。


同シリーズで27インチモデルもオススメです。


Amazon.co.jp限定の23インチモデルもあります。


今回は以上です。最後まで読んで頂いて、ありがとうございます

Amazonポイントを少しでも多くGETするには?

Amazonで少しでも多くAmazonポイントをGETするならAmazonギフト券チャージがおすすめ!
なぜならば...
Amazonギフト券を現金でチャージするだけで、最大2.5%還元されるから。

  • 一般会員でもお得ですが、Amazonプライム会員なら、さらにお得です!
  • 有効期限はAmazonギフト券が10年、Amazonポイントが1年です。
  • コンビニ、ATM、ネットバンキングでチャージできます。

公式サイトでCheck!

>>Amazonギフト券チャージを詳しく知る!はこちら

>>Amazonプライム会員の30日間無料体験はこちら

オススメ! 【欧州サッカー観るならどれ?】DAZN,スカパー!,WOWOWの放送,価格を徹底比較!
オススメ! 【お得すぎて神】Amazonプライムのメリット【15選】をやさしく解説
PICK UP!! 【最強思考エンジン】が無料で使える【将棋GUI】のダウンロード方法と使い方

 

 

-REVIEW