WORK

タイピング【寿司打5,000円コース】でおつりが出るための練習法とは?

この記事は...

タイピングが速くなりたい...

パソコン入力作業を早く終わらせたい...

タイピングが速い人の練習方法を知りたい...

こんな疑問を解決する内容です。

本記事の内容

  • タイピングの練習アプリ【2選】
  • タイピングを向上させる練習法【私の体験談】
  • 仕事に必要なタイピングスキルとは?

本記事の信頼性

  • 私自身は「寿司打 10,000円コース」でおつりが出る(1,560円のおつりが最高新記録)
  • 5,000円コースでおつりが出せるために実践した練習方法を紹介(5,000円コースだとこんな感じのスコアです↓)

私が実際に寿司打5,000円コースでおつりが出せるためにやった練習方法なので、他にも良い練習方法があると思いますが、「こんな練習法でタイピングが速くなるんだな...」と参考にしていただければ、幸いです。

寿司打とは?

『寿司打』はローマ字入力用のタイピング練習ゲームです。

回転寿司のお皿が流れてしまう前に画面の文字をタイプして、どれだけモトを取れるか(= たくさん食べられるか)を競います。

引用元:寿司打

管理画面はこんな感じです。

寿司打の公式サイトへ

今回、おつりが出したいコースは「お勧め5,000円コース」です。

実際には、流れてくるお寿司(タイピング入力する文字)を決められた時間内に入力していきます。

では、本編を始めます。

タイピングの練習アプリ【2選】

タイピングの速度向上のために利用していたアプリはこちらです。

タイピングの練習アプリ【2選】

この2つのアプリをやり続けて、5,000円コースでおつりが出るようになりました。

練習をすれば、出来るようになる!

2つのアプリにはそれぞれ練習目的があるので、詳しく見ていきましょう。

ひよこでも出来るタイピング練習講座:基本の基本を習得!

ひよこでも出来るタイピング練習講座の公式サイトへ

正しい指の使い方が向上への近道

「ひよこでも出来るタイピング練習講座」ではキーボードのボタンをどの指で押すかを練習できます。正しいタイピングを習得できるからこそ、速度アップができると思います。

実際にはこんな感じで、「S」は「左の薬指」でタイピングすることを体感・練習できます。

基礎編→習得編→特訓編を進めていきましょう。

基礎編ではキーボードすべてどの指で押すか?を練習できます。

習得編では「ローマ字」特有の濁点などを練習できます。特訓編では動かしにくい「小指」「薬指」などを集中的に練習できます。

合格できるまでには30時間程度

各項目に合格するまでに30時間程度、練習すればだれでも出来ると思います。私自身も毎日20分程度練習して、2~3週間程度で全部を合格できるようになりました。

毎日少しずつやれば上達していることが実感できる!

ひよこでも出来るタイピング練習講座の公式サイトへ

A-Zタイピング:指を速く動かせるようにする!

A-Zタイピングの公式サイトへ

速くタイピングできるように練習するシンプルなアプリ

A-Zタイピングは流れてくる文字をタイピングしていくシンプルなアプリです。だんだんスピードアップしていくので、「速さ」を習得できるアプリです。

「ひよこでも出来るタイピング練習講座」をすべてクリアしてから「A-Zタイピング」を練習する

ここで大切なことは、正しい指の使い方を習得してから「速さ」を追求した方がベターです。正しい指使いだからこそ、速くタイピングできるようになります

自己流の変な指使いだと速くタイピングできない!

A-Zタイピングの公式サイトへ

タイピングを向上させる練習法【私の体験談】

練習法といっても特別に変わったことはしていません。

実践した練習内容

  • ひよこでも出来るタイピング練習講座をすべてクリアする。
  • 習得編5(総まとめ2)を1回する。
  • A-Zタイピングを2回する。
  • 寿司打「5,000円コース」を2回する。

①を終了させてから、②、③、④を毎日10分程度練習していました。1ヶ月もすれば、5,000円コースでおつりが出るようになるでしょう。

毎日少しずつの練習が最適かも...

私の場合、「会社へ出勤する前に、 ②、③、④を10分間実施」毎日しています。多すぎてもダメなので、今は10分程度に限っています。サボったりすると指が動かなかったりするので、毎日の積み上げがとても大切だと感じています。

毎日、実践できる量が大切です。

仕事に必要なタイピングスキルとは?

私の場合は仕事柄パソコンを常に触っている状態なので(資料作成、売上集計、社内システム入力など)、タイピングのスピード感が仕事量に大きく左右します。なので、寿司打「高級10,000コース」でおつりが出るくらいのスキルは常にキープできるように心がけています。

パソコン作業が必須の方は正しいタイピングが必然ですね。

5,000円コースをクリアできるのがベター

仕事でまったくパソコンを使わない人は今ではほぼいないでしょう。何かしら入力作業、アウトプットするのにパソコンを必要でする場面が必須ですよね。人差し指でペタペタ入力するよりも5,000円コースをクリアできる程度のスピード感があった方が仕事量に歴然の差が付きます。

タイピングが速くなると、仕事が速く終わります。

まとめ

長い記事になりましたが、この記事のまとめです。

実践した練習内容

  • ひよこでも出来るタイピング練習講座をすべてクリアする。
  • 習得編5(総まとめ2)を1回する。
  • A-Zタイピングを2回する。
  • 寿司打「5,000円コース」を2回する。

紹介したタイピング練習用のアプリ

今回は以上です。寿司打5,000コースの上位版「高級10,000円コース」でおつりが出るために実践したやり方も記事にしていますので、10,000円コースも挑戦したい方には参考になるかと思います。

-WORK